0120-334-117

受付時間 月~金 10:00~21:00 土・日 10:00~19:00
※九州、沖縄・山口県の方は直接教室にお電話ください。

夏の体験談

夏休みはじっくり勉強や部活、習い事に取り組める絶好の機会です。
昨年、有意義な夏休みを過ごした明光の小・中学生3人の体験談をご紹介します。
苦手克服、部活と勉強の両立、志望校合格という目標を持った3人が、夏休みをどのように過ごしたのか振り返ってもらいました。

※学年は取材当時のものです。

小学5年生体験談

夏休みの間に、
苦手な算数と社会を克服!

小学5年生体験談 夏休みの間に、苦手な算数と社会を克服!

算数と社会の点数が落ちてきたので、先生と相談して、夏休みはこの2教科を中心に勉強しました。週に3〜4日は明光に通い、9時からは授業。その後、昼までは1時間半、自習をしました。解けない問題があると「もうムリ、先生教えて!」と投げ出してしまうことも。すると先生が、「わからないときは、辞書や教科書を使って調べるといいよ」と教えてくれました。試してみたら、少しずつ自分の力で解けるようになって、嬉しくて何度も復習しました。おかげで塾で行われるテストの点数はグングンアップ!算数も社会も勉強することが楽しみになりました。

教室長からのメッセージ

自分で考える力が身につくようサポート
最後まで自分で考えることが苦手で、自習時間にたくさん質問をしていましたが「自分で調べてみようね」と声がけをし、考える力が身につくようサポートしました。夏休みの間に大きく成長し、勉強する意欲がみえるように変わりました。

中学1年生体験談

夏休み明けの定期テストで
成績アップ&部活もがんばる

中学1年生体験談 夏休み明けの定期テストで成績アップ&部活もがんばる

夏休み前の中間テストの成績が悪くて、悔しかったので、夏休みの間に挽回すると決めました。普段受講している英語と数学のほか、夏期講習では、国語、社会、理科も受講し、全教科の底上げを目指しました。また、夏休み中に演劇部の発表会があり、勉強と部活を両立するのも目標でした。そのため、受講数は無理に増やさず、1回の授業で効率的に勉強できるよう工夫。例えば、塾の宿題は必ず提出、土日はリラックスして過ごしメリハリをつける、など。目標があったおかげで夏休みの最後までがんばることができました。結果、次のテストでは数学、理科、社会の点数が30点ずつアップ!部活の発表会も大成功。とても充実した夏休みになりました。

教室長からのメッセージ

苦手な分野を把握し 短時間で効率よく学習
通う回数が少ない中で、とても効率よく勉強できたのがよかったと思います。自分が苦手なところをよくわかっているので、ポイントを絞って進められました。また、普段は習っていない教科を夏休みの間に受講したのも◎テスト勉強のコツをつかむことで、成績アップにつながったと思います。

中学3年生体験談

実力よりも
上の高校に行きたい!

中学3年生体験談 実力よりも上の高校に行きたい!

実力よりも上の高校に行きたかったので、週6日通い、1日4コマの授業と自習をしました。本当にひたすら勉強しました。とはいえ、私が受験勉強を本格的に始めたのは中3の6月。部活を引退してからです。集中力がある日とない日のムラがあり、自己嫌悪に陥りました。そんなときに支えてくれたのが、明光義塾の先生や友だちです。くだらない話をしたり、励ましてもらったり、大学生活の楽しさを教えてもらい、自然とやる気がアップしました。夏期講習をやり遂げることで、自分もやればできるのだと自信がつきました。成績が伸び悩んだ時期もあり、あせりもしましたが、この経験を思い出し、踏ん張って勉強を続けることで第一志望に合格。あのときがんばって、本当によかったです。

教室長からのメッセージ

合格まで踏ん張るために気分転換
受験生の夏は、目標や学力に合ったプランを作ることが大事です。そのために欠かせないのが面談。面談時に目標が定まっていたので、勉強の範囲やペース配分を決められたのがよかったです。モチベーションが低い日も上手に気分転換して、勉強を続けたのが合格につながったと思います。

下記電話番号をタップすると直接お電話できます。

0120-334-117

受付時間 月~金 10:00~21:00 土・日 10:00~19:00

※九州、沖縄・山口県の方は直接教室にお電話ください。