0120-334-117

受付時間 月~金 10:00~21:00 土・日 10:00~19:00
※九州、沖縄・山口県の方は直接教室にお電話ください。

夏の体験談

夏休みは勉強はもちろん、部活・習い事に取り組める絶好の機会です。「気づいたら終わってしまった」「何もできてなかった」ということがないように、有意義な夏休みを過ごした明光生たちの体験談をタイプ別でご紹介します。

※学年は取材時のものです。

中学2年生の夏休み

英数で過去最高得点を
マークしました!

南柏教室 航太さん (現・中学3年生)南柏教室 航太さん (現・中学3年生)

南柏教室航太さん
(現・中学3年生)

  • 昨年の夏休みの目標について教えてください。

    数学・英語の苦手意識を克服したい!

    ずっと英語と数学に苦手意識を持っていましたが、特に夏休み前の1学期の定期テストで英語と数学の点数が悪かったので、この夏こそ克服したいと思いました。
    部活は卓球部でした。夏の総合体育大会で、必ず1回戦を突破して、卒業する先輩たちに恩返ししたく、部活の練習も頑張りました。

  • 苦手だった数学と英語、どうやって克服しましたか?

    毎日英語・数学を10ページずつ自習しました

    明光義塾のオリジナル教材「明光未来ワーク」と教科書の内容を繰り返し演習しました。未来ワークを10ページずつ進めることを毎日欠かさずやりました。数学は計算が遅かったので、計算問題も繰り返し練習しました。

  • 夏休みの勉強、大変だったと思いますが、どんな工夫をしましたか?

    メリハリをつけるために勉強は誘惑が少ない場所で!

    ほぼ毎日授業や自習で明光に来ていました。夏休みは誘惑が多い時期なので、メリハリをつけるためにも勉強は「塾」ですることに決めていました。気持ちが揺れるときもありましたが、ショックだった1学期のテストの点数を思い出しながら頑張りました!

  • 夏期講習の成果、効果はありましたか?

    英数で過去最高得点をマークしました!

    夏休み明けの定期テストで英数の過去最高得点をマークしました!おかげで勉強へのやる気も一気にアップしました。明光の夏期講習で、「勉強の仕方」が身についたおかげだと思います。
    2学期の中間テストで成績が上がったので、夏休みに頑張ってよかったと感じました。

夏休みのある1週間の
スケジュール

夏休みのある1週間のスケジュール夏休みのある1週間のスケジュール
間下教室長からのメッセージ

間下教室長からの
メッセージ

間下教室長からのメッセージ

少しずつでも毎日取り組み、勉強を習慣化することが大事です

航太さんは、自ら自分の課題に気付き、早めに克服しようと考えたことが、とてもよかったと思います。英数の点数を上げるために、英数に絞った学習プランで進めました。まだ受験生ではないと油断しているうちに本番はあっという間にやってきます。苦手な部分は早めに対策を組みましょう。勉強は習慣化が肝心です。部活で忙しくてまとまった時間がなかなか取れない生徒なら、「少しずつ毎日やる」ことを心がけてください。

高校2年生の夏休み

有意義な夏期講習で成績アップ

鹿嶋教室 拓真さん (現・高校3年生)鹿嶋教室 拓真さん (現・高校3年生)

鹿嶋教室拓真さん
(現・高校3年生)

  • 昨年の夏休みの目標について教えてください。

    定期テストの順位を上げることが一番の目標でした

    私は家族の影響でボランティア活動を続けていましたが、部活のスケジュールとぶつかることも多く、昨年6月に部活をやめることにしました。
    ただ、勉強面では部活を続けている人たちに負けるわけにはいかないと思ったこと、また、その頃から将来は建築士になりたいと考えはじめ、志望校が明確になったことから、テストで順位を上げたいと思いました。

  • 成績を伸ばすためにどのようなスケジュールを組みましたか?

    7月は得意な科目を、8月は苦手科目に重点的に取り組みました

    午前中は高校の補修があったため、午後はそのまま学校に残り自習をしたり、明光で夏期講習を受けたりしていました。また、数学や理科の計算問題は頭がすっきりした状態の早朝にすることが多かったです。
    学習のプランとしては、7月は得意な科目の力を伸ばし、8月に模試対策のため苦手科目に取り組みました。模試が終わった後は、できなかったところを重点的に取り組みました。

  • 夏休みの勉強、大変だったと思いますが、どんな工夫をしましたか?

    苦手な数学は塾で課題をクリアにしていきました

    明光の夏期講習では1年生のときにつまずいたポイントを洗い出し、その単元を克服するための授業を受けました。特に苦手だった数学は塾で課題をクリアにしたところ、模試の偏差値が伸びました。
    夏は誘惑が多く集中できない日もありましたので、自習には公民館や塾をよく利用しました。

  • 夏期講習の成果、効果はありましたか?

    無事に順位を上げることができました

    夏休み明けのテストで、この人は絶対超えるぞ!と決めていた10人のうち7人を抜くことができました。偏差値も4〜5くらい上がり、大変有意義な夏休みになったと思っています。勉強に対する苦手意識がなくなり、勉強やスケジュール管理に関してもいい習慣がつきました。この調子が続けば目標としている大学に手が届きそうです。

夏休みのある1週間の
スケジュール

夏休みのある1週間のスケジュール夏休みのある1週間のスケジュール
吉川教室長からのメッセージ

吉川教室長からの
メッセージ

吉川教室長からのメッセージ

目標に向けて自分のペースを貫ける

拓真さんの強みは目標に向かって自分のペースで学習し続けられることです。とはいえ、何かと誘惑が多い夏休み。計画通りに進められなかった日は翌日にリカバリーをするということを繰り返していました。昨年の夏期講習でも、無理なスケジュールを組むよりは、自分のペースで着々と力を伸ばしてきました。
でも、今年は受験生。これまで勉強に本腰を入れていなかったライバル達の勢いが変わります。今年の夏休みは今まで培った勉強の習慣を生かし、しっかり大学入試対策を組みたいと思います。

中学2年生の夏休み

部活と海外研修と夏期講習で
充実した夏休みに

銚子駅前教室 結菜さん (現・中学3年生)銚子駅前教室 結菜さん (現・中学3年生)

銚子駅前教室結菜さん
(現・中学3年生)

  • 昨年の夏休みの目標について教えてください。

    1学期の復習はしておきたいと思いました

    昨年の夏休みはバスケ部の練習があったほか、学校の代表としてシンガポールに海外研修に行くなど多忙に過ごしていました。海外研修では得意の英語を生かす機会をもらえてうれしかったです。1学期の復習をしっかりしておきたかったので夏期講習を申し込みました。そのおかげで忙しいながらもなんとか勉強時間を確保することができました。

  • 夏休みを充実させるために工夫したことはありますか?

    教室長に相談し、効率よく勉強できるスケジュールを考えました

    シンガポールに行くことが決まった時点で、教室長にスケジュールの相談をしました。その期間は夏期講習に行けなくなるので、少しでも効率よく勉強できるように計画を立てたかったんです。効率を上げるためには、宿題やワークの中で分からないところを予め見つけておいて、分からないことは塾で確認できるようにしました。

  • 夏休みの勉強、大変だったと思いますが、どんな工夫をしましたか?

    一人で勉強するのが辛い苦手な科目を夏期講習で

    私は暗記するのが苦手だったので、理社が苦手教科でした。そこで、夏期講習中は理科や社会のコマを入れて集中して取り組むことにしました。また作文も苦手だったので、国語の授業で文章をチェックしてもらいました。その結果、苦手だった暗記科目の社会の成績が伸び、理科に対しても苦手意識がなくなりました。作文を見てもらっていた国語は、次のテストから点が獲れるようになりました。

  • 今年の夏休みの目標はなんですか?

    受験だけでなく、英検2級合格に向けても頑張ります

    今年はいよいよ受験生。7月後半に部活を引退するので、昨年の夏に身についた「スケジュール管理のスキル」を生かし、自習の時間をしっかり作りたいと思います。また、中学生のうちに英検2級合格を目指しているので、得意の英語も引き続き取り組んでいきたいです。

夏休みのある1週間の
スケジュール

夏休みのある1週間のスケジュール夏休みのある1週間のスケジュール
安岡教室長からのメッセージ

安岡教室長からの
メッセージ

安岡教室長からのメッセージ

自ら学習スケジュールを立てて取り組めるのが強み

結菜さんは多忙なスケジュールの中でも休むことなく、一緒に立てたスケジュールをしっかり守ってくれました。相談のうえで「いつまでに何を終わらせなければならないのか」をはっきりさせ、そこから逆算して自ら積極的に学習計画を立てたのが良かったと思います。習い事などで忙しい生徒の場合、夏休みの勉強時間が十分に確保できないケースがありますが、目標を明確にし、前からスケジュールをしっかり立てることでより充実した夏休みを過ごすことができます。

中学1年生の夏休み

苦手だった国語の文章問題を
克服しました

八街教室 歩莉さん (現・中学2年生)八街教室 歩莉さん (現・中学2年生)

八街教室歩莉さん
(現・中学2年生)

  • 昨年の夏休みの目標について教えてください。

    苦手だった国語の文章題を克服したい

    明光義塾は姉が通っていたので、私も小6の時に通い始めました。中学に入ってからのテストでは英語と数学はずっといい点数が取れましたが、国語の文章問題が苦手でした。また、自信を持っていた理科にも少しずつ苦手意識が出てきたのでそれも一緒に克服したいと思いました。

  • 夏休みを充実させるために工夫したことはありますか?

    吹奏楽部のコンクールと勉強を両立するスケジュールを考えました

    私が所属していた吹奏楽部では、7月末にコンクールを控えていましたので夏休みも週に2日くらいは練習のため学校に行っていました。部活動のスケジュールと夏期講習を両立できるように、教室長に相談して一緒にスケジュールを考えました。部活の練習が落ち着いた後は、授業がない日も自習で明光に来たり、家では姉に分からないことを聞いたりしていました。

  • 夏休みの勉強、大変だったと思いますが、どんな工夫をしましたか?

    国語の点数がかなり上がりました!

    苦手だった文章問題に関して明光の授業で集中的に勉強したので、問題の取り組み方や答えの見つけ方が分かるようになりました。まただいたい8時に起きて、夜の10時半くらいにはベッドに入る生活を続けることができたので、夏休み中に生活リズムが崩れることもありませんでした。

  • 今年の夏休みの目標はなんですか?

    どんどん難しくなる理科を克服したいです

    昨年の夏休みも苦手な部分だけ勉強していましたが、学年が上がるとどんどん理科が難しくなる気がします。今年の夏こそ、理科の苦手意識をなくしたいと思います!

夏休みのある1週間の
スケジュール

夏休みのある1週間のスケジュール夏休みのある1週間のスケジュール
羽成教室長からのメッセージ

羽成教室長からの
メッセージ

羽成教室長からのメッセージ

やり切ったことが自信につながりました

歩莉さんは、普段は週に2回、英語と数学で通塾していましたが、夏休みは苦手だった国語を克服するために国語を追加して勉強しました。まだ中学1年生だったので、週に3~4回塾に通うスケジュールや、増えた勉強の量が大変だったと思います。それでも、最後までよく頑張ってくれたので、決めた勉強の量を無事やり切ることができました。勉強の仕方がしっかり身についたことはもちろん、苦手だった国語の点数もかなり伸びました。歩莉さんのように苦手な教科・単元は長期休みに克服できると秋以降の勉強により効率よく取り組めるようになります。

小学5年生の夏休み

習い事の体操と勉強を両立したい!

弥生台教室 太陽さん (現・小学6年生)弥生台教室 太陽さん (現・小学6年生)

弥生台教室太陽さん
(現・小学6年生)

  • 昨年の夏休みの目標について教えてください。

    苦手な国語の慣用句やことわざを克服したい

    私は週3回体操を習っていたので、勉強の時間がなかなか確保できませんでした。
    教室長とのカウンセリングで、苦手な部分を相談し、習い事と両立できる夏期講習のスケジュールを考えました。

  • 苦手だった国語の慣用句やことわざは、どのように克服しましたか?

    分かったことを振り返りノートに書くことで、自分のものに定着しました

    授業中に分かったことを振り返りノートに書くことで、学んだことが頭の中に整理されて分かるようになりました。授業を集中して受けることで、苦手を克服することができたと思います。

  • 夏期講習の成果、効果はありましたか?

    勉強が楽しいと思うようになりました!

    苦手が克服できたことと、分かったことが多くなって、テストで緊張しなくなりました。難しいことが分かるようになって「勉強が楽しい」と思うようになりました。

夏休みのある1週間の
スケジュール

夏休みのある1週間のスケジュール夏休みのある1週間のスケジュール
小松教室長からのメッセージ

小松教室長からの
メッセージ

小松教室長からのメッセージ

オーダーメイドプランで両立が可能でした!

太陽さんは、体操教室に週3回以上通っていたため、夏休みでも時間が十分とは言えませんでした。また、今後中学受験にチャレンジする可能性もあったため、限られた時間の中で、苦手克服と今後の受験を見据えた学習プランを考えました。
普段受講している国語と算数に理科・社会を追加し、4教科をバランスよく学習しました。まとまった時間がある夏休みは、苦手克服に最適な時期です。学習のお悩みをお持ちの方は、お気軽に明光義塾にご相談ください。

中学3年生の夏休み

夏の頑張りでD判定だった
志望校に逆転合格

鹿嶋教室 真之介さん (現・高校1年生)鹿嶋教室 真之介さん (現・高校1年生)

鹿嶋教室真之介さん
(現・高校1年生)

  • 昨年の夏休みの目標について教えてください。

    模試でD判定が出た志望校合格を目指しました

    志望校合格にむけて受験勉強を始めましたが、8月中旬まで午前中は部活があったため、午後に集中して勉強しました。初めての模試でD判定が出てしまった志望校に受かるためには、偏差値を15ほど上げなければならなかったためかなりの努力が必要でした。

  • 成績を伸ばすためにどのようなスケジュールを組みましたか?

    苦手な数学と理科は塾で勉強しました。

    比較的得意だった国語・社会・英語は自宅で、苦手な数学と理科は夏期講習で学習しました。塾で学んだ内容は自宅でしっかり復習しました。
    部活を引退した後は、練習にあてていた午前中の時間をそのまま勉強時間にシフトしました。

  • 部活を続けながらの受験勉強、なぜ頑張ることができたのでしょう?

    志望校に合格したい気持ちで、頑張りました。

    最初は、毎朝5時か6時に起きて部活へ行き、きつい練習をこなした後に塾に行くのは嫌だと思っていました。でも、先生が面白い話を織り交ぜながら教えてくれたので楽しんで勉強することができました。自宅よりも塾での方が集中できることがわかったので、夏期講習がない日にも塾に相談し、自習に行くこともありました。
    受験勉強はハードでしたが、厳しい部活の練習を乗り越えてきているので、耐え抜くことができました。

  • 夏期講習の成果、効果はありましたか?

    志望校に無事合格できました

    夏休み後も継続的に勉強したところ、無事に志望校に合格することができました。夏休みの間に部活中心の生活から受験生の生活への切り替えができたことがよかったと思います。でも、自己評価は80点です。もしもっと夏休みに勉強時間がとれていれば冬はもう少し楽だったのではないかと思います。

夏休みのある1日の
スケジュール

夏休みのある1日のスケジュール夏休みのある1日のスケジュール
吉川教室長からのメッセージ

吉川教室長からの
メッセージ

吉川教室長からのメッセージ

ハードな練習の後は、塾を使って勉強モードに

真之介さんが所属していたのは県大会で優勝したことがある強豪サッカー部。ハードな練習をこなした後は気が抜けるとどうしても眠くなったので、塾に来て勉強しなければならない環境に身を置いたことがよかったのだと思います。
正直、中3の夏休みの模試でD判定からの合格は非常に厳しいものでした。ですが、真之介さんが強い目的意識をもって頑張ってくれたので、やりぬき無事合格することができました。

中学3年生の夏休み

偏差値が12足りなかった
志望校に見事合格!

八街教室 小夏さん (現・高校1年生)八街教室 小夏さん (現・高校1年生)

八街教室小夏さん
(現・高校1年生)

  • 昨年の夏休みの目標について教えてください。

    偏差値が12足りない高校に合格することでした

    私が所属していたバスケットボール部は週7の朝練はもちろん、夕方の練習が長くなったときは18時半まで続くこともありました。
    夏休みも例外ではなく、大会前の7月はハードな練習が続きました。将来、薬剤師になりたいと思っていたので、それを見据えて決めた高校はなんと12も偏差値が足りない状況でした。なんとか、夏の間に巻き返したいと思って教室長に相談しました。

  • 偏差値を伸ばすためにどのような勉強をしましたか?

    朝の9時から夜の9時までがむしゃらに勉強しました

    特にやばいと思ったのは英語でした。その次は国語で、文系の教科が苦手でした。数学は比較的自信がありましたので、点数を取れる強みの教科として数学を強化したいと思いました。7月は部活で勉強時間が確保できない状況でしたので、8月に全力を尽くしました。いま考えてもよく耐えたな…と思うくらいです。

  • 夏休みの勉強、大変だったと思いますが、どんな工夫をしましたか?

    志望校へ合格したい気持ちで、頑張りました。

    お盆前には急激に増えた勉強の量が消化しきれず、かなりつらかったですが、お盆の後は少しずつ「分かった!」が増えていき、勉強が楽しくなりました。家族はもちろん、明光の先生たちと一緒に話し合って決めた勉強内容だったので、最後まで成し遂げたい気持ちも強かったです。家族は送り迎えや夜食の準備など、受験生の私をサポートしてくれたので頑張らないと、と思いました。

  • 夏期講習の成果、効果はありましたか?

    実力テストで100点アップ、手応えを感じた瞬間でした!

    夏休み後の実力テストで、5教科合わせて100点もアップしました。遠く感じていた志望校への合格に手が届いたと感じた瞬間でした。勉強の習慣がしっかり身につき、自信にもつながったので受験本番まで全力で走り、無事合格することができました。部活が忙しかったり、志望校がなかなか決まらなくて受験対策が遅くなった人には絶対最後まで諦めないでほしいと伝えたいです。

夏休みのある1日の
スケジュール

夏休みのある1日のスケジュール夏休みのある1日のスケジュール
羽成教室長からのメッセージ

羽成教室長からの
メッセージ

羽成教室長からのメッセージ

将来の夢を見据えた志望校選びが原動力になりました

小夏さんは部活で忙しい生徒でしたので、本格的に受験対策に取り組んだのは、8月に入ってからでした。まずは国語・英語・数学の3教科を重点的に伸ばしながら、薬剤師という将来の夢につながる志望校選びをサポートしました。本人の強い意志と将来の夢へのモチベーションが、受験本番まで頑張ることができた原動力だったと思います。
まとまった時間が確保できる長期休みは、学力を伸ばす最大のチャンスです。特に夏休みは夏以降の勉強を考えると、しっかり学習計画を立て実行することが重要です。また、保護者・生徒は意外と見逃がすことが多いのが受験情報です。学校の先生はもちろん近くの明光にぜひ、ご相談ください。

中学3年生の夏休み

夏休みの頑張りで
合格率20%だった高校に合格

南柏教室 諒さん (現・高校1年生)南柏教室 諒さん (現・高校1年生)

南柏教室さん
(現・高校1年生)

  • 昨年の夏休みの目標について教えてください。

    合格率20%だった高校にチャレンジしたい

    明光義塾に入ったのは中学3年生の4月です。最初の模試では志望校への合格率は20%しかなく、しかも内申点も足りませんでした。塾に入ってからは定期テストの点は獲れるようになっていましたが、実力を伸ばすのに時間がかかるといわれた国語が受験に間に合うのか不安でした。
    国語以外にも、志望校合格のためには各科目で偏差値を5〜10は上げなければならず、部活を引退した7月からは一気にギアを上げて取り組みました。

  • 偏差値を伸ばすためにどのような勉強をしましたか?

    1日6時間は塾で勉強。国語は問題演習を繰り返しました

    部活は夏休み前に引退したので、夏休み期間中はほぼ毎日塾へ通っていました。夏期講習の授業は週3日くらいでしたが、授業がない日も自習しました。国語はひたすら問題を解くことで感覚を掴み、理科・社会は忘れていたところの覚え直しをしました。数学も繰り返し問題を解くことで計算ミスを減らしていきました。

  • 夏休みの勉強、大変だったと思いますが、どんな工夫をしましたか?

    部活で使っていた時間を勉強にスライドさせ、生活リズムは変えませんでした

    夏休み期間中は1日6時間から8時間は勉強していました。それまで部活に充てていた時間をそのままスライドさせましたので、生活に大きな変化はありませんでした。夜更かしもせず、1日7時間は寝ていたと思います。塾以外では家のリビングで勉強しました。私の場合は、人がいる環境の方が集中できました。リフレッシュの時は、ゲームもやっていました。

  • 夏期講習の成果、効果はありましたか?

    志望校に無事合格しました!

    最初の模試で合格率20%だった志望校が、8月の模試では60%になり、最終的に無事合格しました。今通っている高校は自宅から近いだけでなく、学内イベントの多いところなので楽しみが多いです。
    中学3年生までの内申点があまりよくなかったため心配もありましたが、無事に合格できてよかったです。

夏休みのある1日の
スケジュール

夏休みのある1日のスケジュール夏休みのある1日のスケジュール
間下教室長からのメッセージ

間下教室長からの
メッセージ

間下教室長からのメッセージ

決めたことを確実に行ったことが結果につながった

諒さんは気分にムラがなく、取り組まなければならないことは着々と進めるため、ルールが決まってさえいれば目標に向かって直進することができるタイプでした。そのため教室長としてはスケジュールをしっかり引いてあげることが重要でした。夏休みはちょうど部活中心の生活から受験生への生活へと切り替わるタイミングで、この切替が上手くいったことも一気に成績が伸びた要因です。習慣が変わるときに気持ちのスイッチが入らないとそのまま堕落していってしまう生徒もいます。部活を引退したタイミングで間髪なくスケジュールが埋まっていたことが良かったのではないでしょうか。

中学3年生の夏休み

秋の定期テストで50点アップ
志望校も無事合格

増尾教室 さゆりさん (現・高校1年生)増尾教室 さゆりさん (現・高校1年生)

増尾教室さゆりさん
(現・高校1年生)

  • 昨年の夏休みの目標について教えてください。

    学力を伸ばして志望校へ合格することでした

    明光義塾に入ったのは中学3年生の春です。その前までは英会話教室に通っていました。英会話教室で英語の楽しさを感じ、将来英語に携わる仕事をしたいと思うようになりました。ちょうど、その時、いま通っている学校の説明会に行くことになり、「絶対ここ!」と、志望校が決まりました。でも、内申も偏差値も足りなかったので、とても心配でした。

  • 偏差値を伸ばすためにどのような勉強をしましたか?

    すべての受験教科をまんべんなく勉強する

    当時、部活の副部長だったので、7月末の大会が終わるまでには自習や明光の夏期講習に本腰を入れることが難しかったです。そのために、7月末の大会までは教室長とも相談し、家庭学習を徹底していました。8月からは、各教科の足りない部分を洗い出して、夏期講習の授業で補足してもらいました。そこで理解できないままになっていた部分を解決しました。

  • 夏休みの勉強、大変だったのではないでしょうか?

    明光の先生や友だちと話す時間が励みになりました

    一番大変だったのは、「早起き」でした。明光で勉強する時間は、そこまで苦痛に思わなかったというか、講習の間のランチ時間や休み時間に先生や友だちと話すことが、気分転換や励みになりました。夏休みは朝早く家を出て夜まで明光で授業や自習をする日々を過ごしていました。志望校に絶対合格する!という気持ちで頑張りました。

  • 夏期講習の成果、効果はありましたか?

    秋の定期テストで50点アップ、志望校も無事合格しました!

    夏期講習の成果がすぐに現れず焦った時期もありましたが、結果的には秋の定期テストで50点アップ、偏差値もどんどんアップして、5~6以上偏差値が足りなかった志望校に無事合格できました。夏休みの頑張った経験が、そのあとの自信につながったと思います。

夏休みのある1日の
スケジュール

夏休みのある1日のスケジュール夏休みのある1日のスケジュール
清水教室長からのメッセージ

清水教室長からの
メッセージ

清水教室長からのメッセージ

切り替えの早さが成功のポイントでした

さゆりさんは、初めから勉強へのモチベーションが高かったですが、部活引退後の切り替えも早かったことが成功のポイントです。部活で忙しかった中学生は、いざ、引退をした後もなかなか受験勉強へのシフトがうまくいかないケースも少なくありません。また、説明会に行って生徒自身が志望校合格への意思を固めたこともよかったと思います。
受験集中型の生徒にもメリハリは大切!さゆりさんは、塾にいる間も授業中と休み時間を上手に使い分けて気分転換していました。

入会
専用
0120-334-117

月~金:10時~21時、土・日:10時~19時

※九州、沖縄・山口県の方は直接教室にお電話ください。