明光義塾の授業について

個別指導No.1※ 明光の「分かる 話す 身につく」授業 ※(株)日本能率協会総合研究所調べ 個別指導No.1※ 明光の「分かる 話す 身につく」授業 ※(株)日本能率協会総合研究所調べ

蓄積した成績アップのノウハウ

個別指導のパイオニア・明光義塾は、長年培った指導ノウハウから、生徒の成績を上げ志望校合格に導くためには「生徒が学んだことを振り返り、分かったこと・分からなかったことを生徒自身の言葉と文字で表現する」授業スタイルが最適だと考えました。
それが、MEIKO式コーチングによる「分かる 話す 身につく」授業です。

MEIKO式コーチング

講師の一方的な指導ではなく、生徒と講師の「学び」の共有を通じて、授業の主役である生徒自身の「分かる」「話す」「身につく」過程を繰り返し習慣化することで、知識の定着が進み、入試やテストで発揮できる力になります。

  1. STEP1 分かる

    問題を解いて学んだことを講師のサポートを受けながら自分で1つ1つ振り返り、

  2. STEP2 話す

    分かったことや分からなかったことを自分の言葉と文字で表現し、対話を通じて

  3. STEP3 身につく

    自分で気づきを得ることで、学びが深くなり本質的な理解の定着につながる

学校や他塾でこんな授業受けていませんか?
  • 授業では分かっていたはずなのにテストで点数がとれない
  • 分からないことを先生や講師に聞けない
  • 先生や講師がすぐに答えを教えてくれる
  • 生徒一人ひとりに合わせず、一律の学習プランで進める
明光の授業は本当の学力が身につきます
  • 1 分かったつもりがなくなる
  • 2 生徒が積極的に発言する
  • 3 生徒一人で問題に向き合う時間をつくる
  • 4 生徒に合わせた個別の学習プランで進める

オリジナルツール

授業中の「分かった!」を記録して理解を定着 学び発見!振り返りノート

「何を学習したのか」「どこがどのように分かったのか」などについて、生徒が自分で書き込むノート。自分の言葉で記録するから、授業内容の定着はもちろん表現力も身につきます。

わが子の学習内容をリアルタイムで確認できる 明光eポ(エポ)

スマートフォンで見られる、明光義塾の学習記録システム。生徒の学びを生徒本人はもちろん家族や講師も見守ることができます。いつ、どこでも、学びを振り返ることができます。

明光の「分かる(判断力)」「話す(表現力)」「身につく(思考力)」授業で、学んだことが将来に役立つ学習をご提供いたします。