明光のノート指導

ノートの使い方を工夫することで理解力や思考力が高まります。

授業の内容をしっかりと身につけるには、ノートの使い方が重要です。明光義塾では、理解力や思考力を伸ばすノートの使い方の指導に力を入れています。考えを整理してノートが書けるようになると、勉強への姿勢も前向きになります。また、あとで見直したくなるノートは、「自分だけの参考書」として自宅での復習やテスト対策に役立ち、得点アップのカギになります。

実際の明光義塾生のノートを見てみましょう

小学5年生(算数)のノートが指導を受けてこのように変わりました。

※ 画像タップ後、2本指で拡大してご覧ください

※ 画像タップ後、2本指で拡大してご覧ください

※ 画像タップ後、2本指で拡大してご覧ください

※ 画像タップ後、2本指で拡大してご覧ください

※ 画像タップ後、2本指で拡大してご覧ください

学習への興味を引き立てる明光の「オリジナルノート」

個別指導のパイオニアとして50年以上培ってきたノウハウを生かし、ノートの使い方が上手になるよう教科別にオリジナルノートをそろえています。ノートを取ることが楽しくなる工夫がいっぱいです。また、授業中に、講師と生徒のコミュニケーションのなかで、より良いノートの使い方ができるよう指導を行っています。

自分がどこで間違えたのか、あとで読み返した時にわかるようにするなど、教科の特性に合わせて、使いやすく学習効果が高まるよう工夫されています。クリックすると、各ノートの使い方のポイントがチェックできます!