【公式】 個別指導の明光義塾 稲毛海岸教室

千葉県千葉市美浜区高洲3-14-4第2水野谷ビル 3F

【公式】 個別指導の明光義塾 稲毛海岸教室

千葉県千葉市美浜区高洲3-14-4第2水野谷ビル 3F

教室へのお問い合わせはこちら!

稲毛海岸教室の基本情報

住所
〒261-0004
千葉県千葉市美浜区高洲3-14-4
第2水野谷ビル 3F
電話番号
043-303-0409
最寄駅
稲毛海岸
 

稲毛海岸教室へのお問い合わせはこちら!

明光義塾は

入会金 ¥0

入会に関する
お問い合わせはこちら

稲毛海岸教室の教室情報

稲毛海岸教室の
基本情報

住所
〒261-0004
千葉県千葉市美浜区高洲3-14-4
第2水野谷ビル 3F
電話番号
043-303-0409
最寄駅
稲毛海岸

個別指導の明光義塾稲毛海岸教室からの
メッセージ

みなさまのご協力に感謝いたします!!!

稲毛海岸教室では
通常授業&オンライン授業を実施しております。


徹底した衛生管理環境のもと、
1:3までの完全個別指導安心・安全に子どもたちが勉強しています!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも稲毛海岸教室をかわいがっていただきありがとうございます

恐ろしい程、学力と心力(人間力)は連動します!!

×受け身では伸びないのです。一方通行の決められた、
与えられたカリキュラムや作業をただ、こなすだけでは成長は止まります。



自律・自立とは、<子ども本人>が
→自分で考え、決断したら、やりぬく行動力です

     
稲毛海岸教室は上記達成のために
         宣言します !!!      


  @明確なその子だけの学習の目標設定をします!


→その子の状態にあわせて、復習中心、予習中心、受験対策、学校テスト対策・資格試験対策など個別指導だからこそのオリジナルのカリキュラムが組めます。


  @この教室だけの<三業一体>を通して
   学力と人間力をとことん指導します!
      
*三業一体:以下ご参照ください

稲毛海岸教室の
耳寄り情報

名物の<三業一体子どもファースト勉強法>①とことん自習編

名物の<三業一体子どもファースト勉強法>①とことん自習編
名物の<三業一体子どもファースト勉強法>①とことん自習編
 ~ 名物の三業一体「こどもファースト」勉強法~
  
 三業一体=1:自習2:課題3:授業 
              すべて連動します


①「とことん自習」

自習であっても勉強の一部。正しい時間配分や勉強方法の指導もしています。参加率は小学生も中学生も高校生も100%!

×好きな時間に来て、好きな科目を勉強する自習のスタイルとは異なります。(高校生や受験生は除く)
〇自習であっても本人と自習の曜日や時間も一緒に考えながら決定。
〇自習での学習内容はその時期の子どもの生活・成長にあわせながら一緒に決定。

<三業一体子どもファースト勉強法>②とことん課題編

<三業一体子どもファースト勉強法>②とことん課題編
<三業一体子どもファースト勉強法>②とことん課題編
②「とことん課題」
毎月2回(子どもによっては毎週の場合もあります=西山課題)
授業の宿題とは別に、課題が出ます。学校のワークや、学校プリント、
塾実施の模擬試験など様々です。
授業での理解を更に深めるために、課題実施をとても大切にしています。課題はすべて西山が中身をチェックし、復習箇所は本人と先生に
フィードバック。
必ず授業で解き直しをしています。
なので、
解きっぱなしやわからないところがそのままになりません。
宿題だけではなく、課題にも挑戦させることで受験に必要な勉強体力が確実に養われていきます。

名物の<三業一体子どもファースト勉強法>③とことん授業編

名物の<三業一体子どもファースト勉強法>③とことん授業編
名物の<三業一体子どもファースト勉強法>③とことん授業編
③「とことん授業」教務もかなりすごいんです!
こどもたちが理解するまで丁寧に何度も徹底的に向き合います。

<つもり勉強>とは?
× 分かったつもり、
× 覚えたつもり、
× 解けたつもり、
でも肝心のテストは?


       まずその日の授業の
   目標設定をし、5分間テストからスタート
      できるまで何度も挑戦


★インプット =テキストを読み理解し、
          自分の言葉でノートまとめ

★アウトプット=自分の言葉で説明
          問題を何度も解く


   ~勉強は五感を活用するからのびる!~
 

6月の稲毛海岸教室の動き        

6月の稲毛海岸教室の動き        
6月の稲毛海岸教室の動き        
稲毛海岸教室では子どもたちと以下の取り組みを
     引き続き一緒に確認中!


1>自宅学習の進め方…復習編・予習編
  
2>塾授業での過ごしかた…
学校教科書、塾テキストを活用しての自立学習の方法

大事なことは…なんでもいい。自分でできることを 
探して挑戦してみること! きっとできる、大丈夫!

 

令和2年 5月を振り返って 教室便り

待ちに待った学校の再開ですね。各学校が登校のスタイルに工夫を凝らし、3密を避けるように工夫しているようです。
当教室は、皆様のご理解とご協力により8日より無事に対面授業を復活させていただくことが出来ました。こころより感謝を申し上げます。
また、オンライン授業にも対応をしております。合わせまして、引き続き、教室の環境整備には徹底して取り組んでまいりますので、何かお気づきのことがございましたらお知らせください。
さて、日本中の(いや、世界中の)子どもたちが今、平等にこのコロナ禍でどのように自分の勉強と向き合っていくのかを考えるように促されているようです。先日、アメトークという番組のとあるコーナーで芸人さんたちが
勉強の仕方を披露していました。実に納得・賛同できる部分が多く、
「そうだよね、そうなんだよ~」と一人つぶやいておりました。まさに、
日頃教室で先生たちが伝えている勉強方法ばかりでした。
★まず学校の授業で先生が話している内容はテストそのものだから、とにかく集中して授業を聞き取る<耳>と<目>を作れ!とにかく先生の言葉に集中する!
★頭で理解したことは自分の言葉にして音に出してみる、<口>を使え!
★ノートまとめは、教科書をただ移すだけならそれはコピー。意味はなし!正しく<手>を使え!
そうなのです!勉強は人間の五感を使うと定着率が格段に上がるのです。
そのほかにも、
★勉強は時間数も大事だがそれより質が重要!
★勉強は絶対に朝型にせよ!
何度も聞いたことのある言葉ですね。
勉強は何故するのか?いい大学に入るため?いい会社に就職するため?このコロナ禍で学んだことの一つに【人生に想定外はいくらでも起こりうる】ということです。ではなぜ勉強するのか?
以前にも月レターで記しましたが、人間の脳は英、数、国、理、社すべて脳の違う部分を使っています。つまり、脳の様々な使い方に慣れておくことが重要なのです。左脳、右脳はそのつかさどる機能が異なることは有名ですね。つまり、想定外の事象が起きた時にどれだけ柔軟に、想像力をもって、かつ理論的に対処できるかは、日頃の脳の使い方の訓練次第なのです。だから、勉強は子どもたちにとって敵ではなく、むしろ自分たちの価値を高めてくれる大事な友達なのです。勉強は好きか?嫌いか?そんな問題ではなく、生きるための知恵つくりの訓練なのです。
6月も稲毛海岸教室をよろしくお願いいたします。

最新のオンライン教材

最新のオンライン教材と通常の授業を組み合わせ、複数教科をお手頃に学ぶことができます。

対話型のオンライン個別指導

オンライン個別指導

”話せる・聞ける”対話型の個別指導を、ご自宅で受けられます。

インターネットを通じて、対面授業と同じように一人ひとりの悩みや目標に合わせてサポートします。

ご希望の方は無料体験や資料請求のお問い合わせページにおいて、オンライン個別指導サービスを希望するにチェックを入れてください。

稲毛海岸教室 へのお問い合わせはこちら!

入会に関する
お問い合わせはこちら

明光義塾は

入会金 ¥0

最短1分カンタンお問い合わせ!