個別指導の明光義塾 のいち教室

高知県香南市野市町西野2061番地3 菜茅ビル 101

教室へのお問い合わせはこちら!

0887-57-8777
受付時間
14:00~22:00

のいち教室の基本情報

住所
〒781-5232
高知県香南市野市町西野2061番地3
菜茅ビル 101
電話番号
0887-57-8777
受付時間
14:00~22:00
最寄駅
のいち
 

のいち教室へのお問い合わせはこちら!

明光義塾は

入会金 ¥0

入会に関する
お問い合わせはこちら

0887-57-8777

受付時間 14:00~22:00

のいち教室の教室情報

のいち教室の
基本情報

住所
〒781-5232
高知県香南市野市町西野2061番地3
菜茅ビル 101
電話番号
0887-57-8777
受付時間
14:00~22:00
最寄駅
のいち

個別指導の明光義塾のいち教室からの
メッセージ

個別指導の明光義塾 のいち教室からのメッセージ
<5/25更新>

【重要】のいち教室の生徒・保護者さまへ

 
日ごろより、検温・手洗いなどのご協力ありがとうございます。

5月も引き続き、感染予防の観点から、入室時の手洗いや検温などのご協力をお願いいたします。ご迷惑・ご不便をおかけしますが、生徒・保護者・講師スタッフの安心・安全を最優先させて頂くための処置となっております。何卒ご理解・ご協力頂けますようお願い申し上げます。
また、4/21より、ご希望のご家庭にはオンライン個別指導を導入・開始いたしました(New!)
講師と生徒を1:1でご家庭とつなぎ、90分授業を実施いたします。
※詳しくは教室からのご案内を確認ください。

通常通り、来塾での面談の他、電話やオンラインでの学習相談も受付しております。新規の方もお気軽にご相談ください。

のいち教室をもっと知りたい!という方は
☆ブログはこちら お役立ち情報を配信中
☆ツイッターこちら 入試情報・高知情報など随時更新中!

【人気記事】ブログランキング3位!
★部活と勉強を両立する方法
★通知表をあげるためには?
★志望校の選び方

のいち教室の
耳寄り情報

公務員対策講座を好評実施中!

公務員対策講座を好評実施中!
公務員対策講座を好評実施中!
のいち教室では大学受験対策だけではなく、公務員試験に対応した授業を実施しています。
一言に公務員試験対策と言っても、県職員・市職員・警察官・自衛隊など職種や募集種別によって出題される問題の科目、難易度、傾向が違います。
のいち教室では各試験に合わせ、小論文や面接の対策まで総合的に対策を実施します。
公務員を目指す高校生だけでなく、学生・社会人など一般の方も対策ができます。
十分な合格実績を持つのいち教室にお任せください。

オンライン個別を開始!

オンライン個別を開始!
オンライン個別を開始!
のいち教室では4月21日より、通常の授業方式に加えオンラインによる指導を開始いたしました。
教室とタブレットやスマートフォン、パソコンなどを介し、フェイス to フェイスによる個別指導を行います。
今お通いの方も、これから通塾いただく方もお選びいただけます。
詳しくは教室までお問合せください。

 

高専生の授業補習なども充実

高専生の授業補習なども充実
高専生の授業補習なども充実
のいち教室では通常の高校のカリキュラムと異なる高専生の授業補習や通信制高校の生徒のサポートなども実施しています。
また、高卒認定試験対策なども行っています。高校併習での単位取得や高校編入試験などのご相談もお受けすることが多くなってきています。将来の進路をにらみながら、最適な方法で夢を目指す方法を一緒に考えていきましょう。

テスト対策授業を実施中!

テスト対策授業を実施中!
テスト対策授業を実施中!
のいち教室ではテスト対策授業を実施しています。
学校のテスト範囲から、ひとりひとりの得意や苦手、目標に合わせて、授業内容を決めています。
曜日や時間帯もご都合に合わせて設定が可能です。
普段は忙しくて通塾が難しい場合、テスト前だけ通塾していただくこともできます。

お気軽にお問合せください。

教育改革とのいち教室

2020年から大学入試センター試験が廃止され、新たに大学入学共通テストが導入されるだけではなく、。2020年からは小学校で新学習指導要領に基づいた授業がはじまります。(中学は2021年、高校は2022年より新指導要領開始)
小学校での英語教育の本格化、プログラミングなどや高校での国語や地歴・公民の教科再編、などこれまでになかった要素が取り入れられるだけではなく、今度の改定では教育の価値観自体が変化し、キーワードである主体的・対話的・深い学びに合わせた授業が学校で展開されるようになります。
これらの動きを一般に教育改革と呼びますが、改訂を待たずして大学入試・高校入試・中学入試の各入試には新しい学びの方向性に向けての動きが見られます。
今年の最後のセンター試験ではこういった学びの方向性に向けた変化が見られました。例えば国語の漢文の問題では今までになかった、詩の描写を模式化したイラストを選ばせる問題が出題されたり、英語の問題の中では英文を読んで簡単な計算をさせる問題が出題されました。
ここ数年の県立高校入試問題の数学では単純に答えだけを書かせるのではなく、途中式を書かせる問題が出題されています。「これからは正答を出せるかだけではなく、その出す過程における思考力を見る。」という方向性を感じました。
県内の中学入試では土佐女子中学校が2018年度より試験科目に英語を導入しました。今後英語を小学校で本格的に学ぶようになる以上、中学入試に英語が加わる流れは避けられないでしょう。
のいち教室ではこれらの流れに合わせて、授業の見直しを行い2018年より新しい学力観に合わせたわかる・話す・身につくをテーマにした振り返り授業を実施させていただいております。

学習相談をご希望の方はこちらをクリック
体験授業をご希望の方はこちらをクリック

最新のオンライン教材

最新のオンライン教材と通常の授業を組み合わせ、複数教科をお手頃に学ぶことができます。

のいち教室 へのお問い合わせはこちら!

入会に関する
お問い合わせはこちら

明光義塾は

入会金 ¥0
0887-57-8777

受付時間 14:00~22:00

明光の学び応援宣言!キャンペーン実施中