0120-334-117

受付時間 月~金 10:00~21:00 土・日 10:00~19:00
※九州、沖縄・山口県の方は直接教室にお電話ください。

福井県の公立高校入試情報

入試日程から出題傾向まで 入試情報をまとめてチェック!

平成30年度入試から、高校入試制度が一部変更となります。
調査書の評定は、中学3年の成績が必要になりますが、中学1年から記載がされます。定期テストや提出物をおろそかにしないようにしましょう。

(平成30年11月時点での情報です)

福井県の入試日程(平成31年度)

推薦入学者選抜・特色選抜
■面接等:平成31年1月21日(月)
■合格者通知:平成31年1月23日(水)

一般入学者選抜
■学力検査等:  平成31年3月4日(月)、5日(火)
■合格発表:平成31年3月12日(火)

福井県の選抜方法(平成31年度)

一般入学者選抜では、1日目に国・英・数の3教科を、2日目に社・理と面接(実施高校のみ)を行います。解答時間は各教科60分。選抜に際しては、調査書中の第3学年の各教科の評定と観点別学習状況、学力検査の成績(各教科100点満点、合計500点満点)等を総合的に審査します。
福井県の一般入学者選抜の特徴は、数学・英語において選択問題が入ることです。大問4~6問のうち大問1~2問が選択問題となり、どちらの問題を解くかは学校・学科によって指定されます。
基礎力を問う設問の割合が多いA問題と、記述・論述型の多いB問題の2つから、受験する各高校・学科の指定した問題を選択します。

福井県の皆さんはここをチェック!(平成31年度)

学力検査 教科別受験対策のポイント
【英語】   
平成30年度からは、英検を活用した入試制度や選択問題の導入など、変更点が見られましたが基本方針に変更はなく例年通り長文読解・会話文・英作文・放送問題の4題構成でした。読解問題は文章が長めで、読み方・解き方と時間配分には注意しておきましょう。本県では、中学生にはやや難しいと思われる単語であっても、教科書で学習したものであれば出題されます。まずは単語、熟語、構文および文法をしっかり学習し教科書での学習をしっかりとすることが大切です。英作文は、難しい表現を使わず、自分の考えを40語程度の簡単な英文で表現する練習をしておきましょう。また読む・書く・聞く・話すの4技能をまんべんなくカバーできるよう、演習を重ねていきましょう。

【数学】   
昨年度はA問題が大問6題、B問題が大問5題の構成で、問題数は標準的ですがやや難しい問題も含まれているため、解答の際には時間配分に注意が必要です。来年度もA、Bともに広い範囲から標準レベルの問題を中心とした出題が予想されます。大問1は他の大問に比べて配点割合が高いものの、基礎力をしっかり身につければ確実に得点できる問題です。まずは教科書や問題集を利用して、基本をしっかりと固めた偏りのない学習が必要です。また、途中式や解法の過程などを記述する問題の対策として、日頃から答えだけではなく、途中式も簡潔に書けるような練習を積み重ねていきその後は図形の総合問題や関数・グラフの融合問題にも積極的に取り組みましょう。

【国語】   
昨年度は、読解問題2題と、古文、漢字・知識問題、課題作文の構成でした。本文の内容(筆者の主張や主人公の心情など)を的確につかみ、記述式で解答する問題が多く出題されています。論説文は段落ごとの要点を整理しながら論旨を理解していきましょう。作文は、200字から240字でまとめるものが出題されます。与えられた資料から読み取れる客観的な内容と、それに関する自分の意見を明確に区別して限られた時間内でまとまった文章を書けるようにすることが必要です。対策として、記述式問題を多く取り上げている問題集や、模擬試験問題、過去問を利用して、練習を重ねてください。

【理科】   
例年通り大問8題の構成でした。前半の4題は生物・地学分野から、後半の4題は物理・化学分野からの出題となっています。グラフ記入や記述問題なども出題されています。日頃から教科書や資料集などを中心に重要事項をノートにまとめましょう。その際、用語を覚えるだけでなく自分のことばで説明できるようにし、図の描きかたなどにも注目しておくこと。物理、化学分野の計算を含む設問対策として、公式の正しい理解を徹底し演習問題を重ねていくことが大切です。基本が理解できたら、様々なパターンの問題を解き、複合問題に多くチャレンジしてみましょう。

【社会】   
全体を通して小問の数が非常に多い(50問程度)のが特徴です。図表やグラフ、地図の読み取り問題などもあります。解答も、用語記入や短いことばで説明する記述問題がありますので、重要用語は正しく書けるようにしておくとともに、自分のことばでまとめる練習も必要です。学習の際には資料集や地図帳も活用しましょう。総合問題対策として時事問題にも常に関心を払っておきましょう。

※入試日程や選抜方法などは、お近くの明光義塾、または学校の先生や各都道府県の教育委員会に問い合わせるなどして、最新の情報を確認してください。

志望校に合わせた受験対策は明光にお任せ!

明光義塾の高校受験対策は、生徒一人ひとりの学習状況を踏まえたオーダーメイドプランです。志望校合格までの最適な道のりを一緒に考え、全力でサポートしていきます!

志望校に合わせた受験対策は明光にお任せ!

高校受験生の期別講習

入会
専用
0120-334-117

月~金:10時~21時、土・日:10時~19時

※九州、沖縄・山口県の方は直接教室にお電話ください。