0120-334-117

受付時間 月~金 10:00~21:00 土・日 10:00~19:00
※九州、沖縄・山口県の方は直接教室にお電話ください。

栃木県の公立高校入試情報

調査書の評定は、中学3年間の成績が必要になります。中学1年から、定期テストや提出物をおろそかにしないようにしましょう。

(平成30年6月時点の情報です)

栃木県の入試日程(平成31年度)

特色選抜
■面接等:平成31年2月7日(木)、2月8日(金)
■合格内定通知:平成31年2月14日(木)

一般選抜
■学力検査等:平成31年3月6日(水)
■合格発表:平成31年3月12日(火)

栃木県の選抜方法(平成30年度)

特色選抜
定員の割合については、当該学校・学科の募集定員の30%程度を上限として各学校・学科ごとに定めるものとします。また、高校によって、面接のほかに作文、小論文および学校独自検査(学校作成問題、口頭試問、実技検査等)を行う場合があります。調査書、志望理由書等と合わせて総合的に判断し、合格者を決定します。

一般選抜
学力検査は、国語、数学、社会、理科、英語(リスニング含む)を行います(各100点満点)。調査書、学力検査の結果と、面接・実技検査を行った場合はその結果等を資料として総合的に合格者を決定します。
選考は2段階で行われ、第1次審議では学力検査の合計点と調査書の合計点が定員の上位80%までを原則合格とします。第2次審議で、上記以外の受験生に対して面接・実技検査(実施校)等を総合的に判断して決定します。

栃木県の皆さんはここをチェック!(平成30年度)

学力検査 教科別受験対策のポイント
【英語】
選択補充、語句整序形式で文法問題が単独で出題されています。会話表現、英作文も毎年出題されています。読解問題では、文中で空所を補充させ理論的な読解ができるかを問うものが多く、内容一致問題では全体の把握度を見ています。ほぼ毎年傾向に変化はなく、来年度も大きな変化はないと思われます。対策として、読解問題の演習を中心に行いましょう。教科書の重要文法等は、日頃から問題集でしっかり身につけておきましょう。リスニングの配点が100点満点中30点と高いので、CDなどで英文の聞き取りに慣れておきましょう。

【数学】
ここ数年は出題傾向に大きな変化はありません。基本的な計算問題を解く場合には、過程の式や考え方を整理して学習することが必要です。図形などの総合的な融合問題を解くことでいろいろな視点から問題を解く力をつける必要があります。後半はかなり時間的に厳しいはずなので、日頃からスムーズにスピードを意識した解答を心がけましょう。また、コンパスを使う作図が毎年出題されているので、基本的な作図はできるようにしましょう。

【国語】
毎年大問5題の構成で、今後も大きな変化はないと思われます。大問1は語句に関する知識問題、大問2は古文では仮名遣いの問題、口語訳、要旨に関する問題が出題されています。大問3は論説文で、段落構成を理解したうえで文章全体を理解することが求められます。大問4では物語での登場人物の心情を読み解く問題が多く出題されます。大問5は、300字以内の作文。条件を満たして、まとめられるようにしましょう。対策として、過去問を多く解き、出題傾向や内容をしっかりと把握しておきましょう。古文は基本的な知識はもちろん、文全体の内容を把握する力をつけるとよいでしょう。

【理科】
大問9題で、すべての分野からバランスよく出題され、総合的な力が試されます。全体的に基礎力を問う出題ですが、実験や観察についての問題は方法や結果をもとに考察するものも出題されますので、原理・法則の理解だけでなく思考力も必要になります。作図や文章記述は必ず出題されています。日ごろから、実験や観察では、結果をグラフや表にしたり、その理由を簡潔な文章でまとめる練習もしましょう。対策としては、どの単元もおろそかにせず学校の授業内容の理解を第一に学習を進めることです。

【社会】
大問7題で地理から2題、歴史から2題、公民から1題、各分野の知識問題が2題でした。基礎レベルの出題が中心ですが、論述問題も全分野にわたって出題されますので、資料をしっかり読み、自分の言葉でまとめる練習をしておきましょう。
地理的分野では、基礎知識を身に付けるだけでなく、日本と世界の地形・気候・風土などの特色について資料を通して確認しておきましょう。歴史的分野では、年表や資料を活用し、時代の流れを把握しておきましょう。また、できごとの原因・結果・影響などの因果関係を理解しておくことが大切です。公民的分野では、基本事項の理解を徹底しましょう。また、今日の日本社会に対する理解を問う問題が出題されていますので、時事的な内容と結びつけて学習しましょう。

※入試日程や選抜方法などは、お近くの明光義塾、または学校の先生や各都道府県の教育委員会に問い合わせるなどして、最新の情報を確認してください。
入会
専用
0120-334-117

月~金:10時~21時、土・日:10時~19時

※九州、沖縄・山口県の方は直接教室にお電話ください。